2015/12/31

2015年のすしまるブログを振り返る

初めてカレンダーの1年を通してブログを書き続ける事ができました(笑)。2014年6月にブログを始めて以来、読者が増え、お蔭さまでアクセス数が去年の今頃と比べるとかなりのアップです。にほんブログ村のインド情報でも比較的上位にランキングされている事が多く、本当に嬉しいです。

ブログを始める時には日本語コンプレックスがあり、色々な周りの知人にもおかしな日本語を指摘されながらもそれがキャラと言う事でそれでいいよと言われ、、まぁポジティブに考えますw。これかも文章やニュアンスがちょっとおかしいかもしれませんが、お許し下さいw。

さて、今年のすしまるブログを振り返ります。アクセス解析をしていくと、一番アクセス数が多いブログ記事トップ3位は上から順にベトナム航空エコノミークラスの体験記、エティハド航空のビジネスクラス体験記、エティハド航空のファーストクラス体験記でした。と言うか、トップ10の人気記事はすべて飛行機関係。お蔭さまで、グーグル検索でも僕の搭乗記はヒットしやすくなっています。その理由でアクセス数が多いのですね。

意外と、アクセス数が少なくて驚いたのはインド国内の旅行記。インド国外(アブダビやネパール、トルコやベトナム等)の方がアクセス数が多かった。アクセス元の多くはお世話になっているブログ村ですが、恐らく読者の多くはインド在住の駐在員の方々が多いかと思います。やはり皆さんインドに住んでいても、インド旅行にはあまり興味が無く、インド脱出を考えたいのですね(笑)。いや、気持ちは良く解かります。僕が小学生の頃両親とデリーに住んでいた時も、一度も家族でインド国内旅行していませんから。いつもバンコクやシンガポールとか、ネパールとか。。。その代りインドの周辺国はほぼすべてその時に制覇しましたけどね(笑)。

いや、でもインドも良い場所沢山あるので、どんどん開拓して下さい。そのために僕らが居ますw。特にラダックやカシミール、ダージリン等大自然で景色が綺麗な場所は沢山あります。僕の経営しているH2トラベルズはこれらのヒマラヤの山岳地帯を得意先として販売しておりますので、是非美味しい空気を吸いに!おっと、宣伝はこの辺で。。。

飛行機関係の次にアクセス数が高いのが、レストラン情報!これは投稿の度にポイントが上がっていきます。もし、記事の主題を思いつかなければすぐレストラン情報をシェアすれば、自然にポイントアップできるという事を知りましたw。皆さん、結構インドで飢えてますね(笑)。

インドと言う国。僕も小さい頃はインドに住む事が正直好きじゃなく、休みの度に出かける国外旅行が唯一(!)の楽しみでした。バンコクからデリーへ戻るフライトの中で、小5ぐらいだったかな。。。墜落しちゃえ、とも小学生の身で思っていました。まさか、将来ここに戻って仕事を始め、ましてや起業するなんて思ってもいなかった。

インドには小3から高3の10年間住んでいましたが、インド悪くないな、と思い始めたのは、高校1年の時、デリーのアメスクでインド学の授業を取り始めたころから。その時、インドの文化や歴史を習いました。それから、インドに対して概念が変わり、インド人(系)の親しい友人もできる様になりました。

大学の時インドを離れた時は、一応「やっとインドを離れられる!」と言うエキサイトな気持ちもありながらも、当時イギリスからスタートでしたがインドのエネルギーが恋しくなりました。すぐにアメリカへ移る事になりましたが、それでもインドはどこか懐かしい。まぁ、インドで働く気持ちはまだ無かったでしたが、成り行きで今に至っています。今では決して「インドが好き!」と言う事はありませんが、このエネルギーたっぷりの世界が肌にあっているのか、生きている意味を感じます。一生住むか?と言われれば、う~ん、ではありますがねw。

アメスクの話に戻しますが、インド学の授業が僕の中のインドの概念を変え、良さというか、慣れる事ができました。これ、とても大事です。是非、ニューデリーの日本人学校でもインド学と言う授業を教えるべきだと思います。これによって、日本人に慣れにくいインドの土地に付いてもっと馴染み易くなるはずです。インドに住むなんて、普通の日本人では体験できないので、嫌々住むよりは良いところ見つけていく方が楽しいと思います。と、余計なお世話かな?

と言う事で、長々と語りましたが、本当にブログを日頃から愛読頂いてありがとうございます。お蔭さまで、ここまで続ける事ができました。

話題がある限り、書き続けたいと思います。もしかしたら、ちょっとマニアックな飛行機な話が2016年は多く出てくるかもしれません。だって、来年の一時帰国のルートが凄い事になりましたから(前回より更にルートが大きくなりました。また後ほど記事書きます)。

それでは、残りわずかですが皆様良いお年を!

インドに嫌々住んでいる方、2016年はここでの生活が気に入るように願いますw。

ありがとうございました。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 

0 件のコメント:

コメントを投稿