2017/10/31

インド野良猫事情

大都市デリー。日本と違い、野良犬はどこにでも多く出没し、少なくなったとは言え野良では無いけど牛も道路にたむろしている場合があります(特に今僕の住んでいる地域は)。牛は「のら」と勘違いされがちだけど、あれはしっかり農家で飼われていて夜になるとちゃんと自分の家に帰ります。餌代節約?で勝手にさせているのか分からないけど、よくゴミ溜めに集まっています(絶対その乳のみたくない。。。)。

インドの野良犬がそこそこ幸せそうに生きている事は前にも記事にしたことがあります。

野良犬に優しいインド政府
インドの野良犬は幸せだと思う

さて、猫。デリーでは、驚く程野良猫が少ない。犬は多いのに。北東インド方面でまた文化圏が異なると猫ちゃんが多いけど、一般的に日本人が想像する「インド」ではあまり見かけず、むしろ日本の方が全然多いです。

うちの屋上に住み着いている子猫もだいぶ大きくなり、3か月前はオスだかメスだか区別が付かなかったのに金玉も大きくなってあまり大人と大差なくなってきました。

屋上の子猫

凄くかわいいので飼い猫にしたいのですが、業務上の理由でずっと面倒は見る事ができないので、居るときは餌を与えて後は自由にして、という感じ。当初心配だった狩りもしっかりできる様になり、ネズミやハトを捕まえてはむしゃむしゃ時々口の周りを真っ赤にしながら食べています。

前は屋上にほぼずっと住み着いていたのが最近は餌の時間だけ帰ってきてあとはどこかをうろつきまわっているみたい。

そろそろ発情期。飼い猫にすると、オスでも去勢しなければいけない心配があるけど、それって人間様の勝手だと思う。この子にとって、危険は多いけど広い世界で自由気ままで生きるか、人間の家の中で快適な生活だけど限られた空間の中で生きるかどっちが幸せなんだろう(飼うなら汚くなるからあまり外に出したくない)、と考えさせられる。この子だってその内恋愛したいと思うし。

そう、メス猫が近くに居ればよいのだけど。。。本気で家の周りに見かける猫って、この子を7月に子離れさせたこの子の母猫ぐらい。逆に仲間や恋愛対象が居ないのでは無いかと心配。

屋上の子猫

野生の猫だけど小さい頃から知っているので警戒心は強いながらも撫でるとゴロゴロするしひっかいたりする事はまず無い。可愛いです。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/29

厳格ベジのインド人を招待してみたら

写真は取り忘れたけど。今日はこんな長いインド生活で初めて「インド育ちのインド人」へ対して自宅でご馳走を作りました。

大手銀行へ働く方で、それこそちょうど一週間前にアーダール申請時、待ち時間が長かった時に話をした隣のデスクの担当者。

凄く親切にいろいろと対応をしてくれ、日本にとても興味があった様で、こちらが招待する前にそこに居た別の銀行に勤める友人と「今度遊びに言ってもいい?」と日本だったらとても図々しく聞こえますが、銀行にある色々な問題の相談にも乗ってくれたし、OKしました。

問題は食事。普段自炊をしていると話していたら、その食事に興味があるとか。でも、自称厳格なベジタリアンで、卵も口にしないと。そんな料理うちでは作らん!と言いたかったけど、まぁ折角なので何か考えてあげる事にしました。

まず、日本料理の提供は非常に難しい。「だし」は基本的にシーフードだし、だし無しの日本食といったら天ぷらとか?面倒くさい!海苔巻きとかもOKかもだけど、どうやら日本食は今まで口にしたことが無いみたい。海苔とかビビりそうだな。

クックパッド先生で色々検索して、典型的な和食にはせず、イタリアンと混ざったものにしました。「コンソメ」も動物系エキスがあるのでNG。結構厳しいな。

結果的なメニューはこちら:

③レタスときゅうりのサラダと自家製中華風ドレッシング
⑤かんてんぱぱ製の寒天ゼリー(生パイナップル入り)

インドはトマトが安いので、リゾットはトマト缶なんて使用せずに皮をピーラーで剥いた生トマトで調理。あと、エキストラ刺激を入れるためにレシピには無いすりおろしニンニクをたっぷりと、刻み生グリーンチリを仕上げにふりかける。

豆腐は、INAマーケットで販売しているRs. 100のインド製のもの。木綿豆腐で悪くは無い。

米はねっとりしていないバスマティを使用。

①に関しては、醤油だけの味付けは物足りなさがあったみたい。日本人的にはバターと醤油がバランスよくできていると思うけど、もっと辛さが欲しかった様。

②は、「日本のパニールだよ」と紹介。パニールはあまり好きじゃないんだ。。。と返答があったけど、友人君は美味しいと言って食べてくれた。

③は、もともとドレッシングは自家製にする予定では無く日本から持ってきた3種類のどれかを開けようかな、と思ったけど、材料をチェックすると3つともすべて肉エキスを使用とみて、即自家製で作る事に。後で、状況を説明したら、「そこまで気にしなくても良かったのに!」と。どうやら、ベジとは言っても宗教的な理由ではなさそうなので、気づかなければ良いみたい(笑)。

どれも肉エキスが入っている

④リゾットは皆喜ばれた!このレシピでやった時は、リゾットというよりもちょっとさっぱりした炊き込みご飯風だけど、美味しいといって沢山食べてくれた。「ライス」と「トマトベース」が良かったみたい。コンソメの代わりにタバスコを沢山かけて刺激を強くしていた。

⑤寒天ゼリーは甘さ控えめで、こちらもそこそこ喜んでくれた。同じゼリーでも違うね、と少し理解してくれたみたい。

こちらがインド人宅で料理をご馳走になる事は多いけど、考えてみれば同じ事をお返しした事ってありませんでした(いや、北東インド人にはご馳走した事あったけど、こちらは外国人との関わりが多いし、地域的にどちらかというと日本人の料理をもっと理解できるノンベジ)。

彼にとって初の料理は多かったみたいだけど、印象は「淡泊な味」だそうでした。でも、友人共にジャパニーズホスピタリティーに満足はしてくれたそうで。

飲み物は、ビールの他に霧島焼酎と自家製レモンミント濃縮ジュースを合わせたソーダ無し酎ハイ。興味津々でお代わりもしました。

こちらとしても色々な意味で初めての「典型的インド人」へのご馳走提供。こちらも何がうけて何がNGだかを探る意味では面白かった~。

やっぱりインド人はチリやスパイスが好き。できるだけ、ショウガやニンニクを沢山効かせて、和食だったら鷹の爪をたっぷり使用するなどすると良さそうです。リゾットの上にかけたグリーンチリは好評で結構沢山持って行っていました。「醤油の味だけ」とかにするとあまり食べた気にならないみたい。

はい、勉強になります。

追伸:インドのベジタリアンは、欧米でいう動物成分を一切口にしないベーガンとは異なります。乳製品はOK。牛乳、チーズ、ヨーグルト等はどんなに厳格でも良く口にする。逆に、ジャイナ教の一部等の超厳格な場合には、「微生物を多く殺してしまう」玉ねぎやジャガイモなどの根菜類を食べない場合もあります。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/27

アーダール番号できた!

インド生活にはこれから欠かせないだろうと思われるアーダール番号(日本で言うマイナンバーみたいなもの)。

先日、申請方法の説明をしました。

アーダール番号申請登録完了

番号の発行が完了したらSMSで送るよ~とは言われながらも、本当に来るか信用できるかというとそうでも無いので、別の方法でできているか確認します。

そのやり方とは。

オンライン。

まずはこちらのサイトへアクセス。

この画面が出ます。

ステータスチェック画面

必要な情報は2つだけ。申請時にもらった申請番号と、申請時間(秒単位まで)。引換書みたいなものにすべて記載されています(赤色で囲った部分)。

申請時にもらった引換書みたいなもの

画面に表示された4桁のセキュリティーコードを入れたら、以下の画面へ行きます。ここで、アーダール番号ができたか確認できます。

開けたら、「Congratulations!」と記載があったので、無事に番号の発行ができている!ここで、2つの方法でアーダール番号をチェックできます。

次の画面

左の緑色の絵をクリックすると、PDFで以下のEアーダールカードが出てくる。PDFはパスワードを入力するけど、これが下の名前のアルファベット頭4文字をブロック型と、生まれた年の4桁を組み合わせたもの。右の青いのは、携帯番号のSMSでアーダール番号やってくる。どちらも同じように必要事項の入力して、携帯電話にやってくるワンタイムパスワードを入力してからファイルを開けたり携帯電話に番号がやってきます。

アーダールカード

アーダールカード

これで、正式にアーダールカード発行!

凄くシンプル。これがあれば、すべては良いのです。実際のカードが無くても、上記をプリントすれば証明になるのでOK。

インド生活を楽に生きるにはこのカードはあった方が良いです。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/25

航空券の復路放棄はOK?NG?

今日、友人から日本から新たにインドに赴任する同僚が往復運賃の方が安いという事で、往路だけ利用して復路を放棄する旨を手配先旅行会社に伝えたら「何かあっても一切の責任を負えません」と返信があったと、相談が来ました。

日系航空会社の日本発は、往復は安い航空券があるけど、片道は異常に高いですね。

成田⇔デリーでJALの運賃設定をみてみましょう。いずれも2017年10月25日時点。

JAL往復最安値エコノミー(クラスS):72,000円+諸税
JAL片道最安値エコノミー(クラスY):340,000円+諸税

なんと、料金差は5倍弱。いくら何でも異常です。

34万円も払ってここに座りたいですか?

ANAはどうでしょう。

ANA往復最安値エコノミー(クラスL):63,000円+諸税
ANA片道最安値エコノミー(クラスY):320,000円+諸税

こちらも5倍以上!

エアインディアは?

エアインディア往復最安値エコノミー(クラスU):64,800円+諸税
エアインディア片道最安値エコノミー(クラスL):52,900円+諸税

そんなに大差は無いけど、こちらは片道の方が若干往復より安い。

うん、もしJALやANAを選ぶ場合、復路を放棄したくなるのも理解できます。何故こんな事が発生しているのでしょうか。考えられる理由は以下の通り:

往復チケットは競争が激しいけど片道はそうでない。

そもそも、片道の料金が高い理由は正規運賃だからであり、割引運賃の設定が無いからです。往復に関しては需要が高く、自腹で乗る観光客が多く利用するため、ここは高いと客は来ない。だから、割引運賃という名で料金設定を安くし、その分変更が不可等条件を厳しくしている訳です。片道利用をするのは海外赴任する場合とか、留学とか。留学生で何十万も払える人は少ないので自動的に企業負担のケースが増えます。その際、やはり航空会社としても儲けられるところから儲けたい。そして、日系という安心感があるからこそ、企業は高くても安全を買って選ぶ。この様な自信がある事から、片道運賃に割引を適応しなくても、強気で居られるのでしょう。エアインディアの片道は割引運賃もしっかりある。やはり「どれだけ安心を金で買える」というのが、ここで表れていると思います。

さて、この航空会社の強気態度ですが、実際の例で復路放棄された出張者のお客様が、後から勤務先に航空会社から差額の請求が来た、と聞きました。この方はキャセイ航空で3か月有効期限のチケットを保持していて、インドでの仕事が長引いたことから復路をそのまま使用せず、別途航空券を購入して日本へ帰りました。航空会社もこれに気づき、30万円近い差額が来てやむを得なく支払ったと。

キャセイも日系と同様で、日本からインドへの往復は最安値50,000円台+税から、そして片道は40万円近いです。

幸い、このお客様はうちで航空券は手配していなかったですが、もし旅行会社を通した場合、復路放棄した乗客の責任は旅行会社に来ることになり、請求書が来ます。なので、旅行会社としてはできるだけリスクを背負いたくないというがあるのです。

ただ、たぶん厳しいのは日本発のチケットでしょう。特にこれだけ差額が大きい場合には。

個人的には、エミレーツとJALでそれぞれ事情によって復路を放棄しましたが、何もありませんでした。それはインド発のチケットという事もあり、インド発だとJALでも最安値の往復運賃の方が最安値の片道運賃より安いとは言え、そんなに大差はありません。

また、例外に、他のお客様でちょうど今週台風の関東地方に上陸した23日朝発の伊丹→成田→デリーのJALチケットをうちで手配しており、2日前に日本から電話があって復路を放棄して他社で予約をしても良いか、という連絡がありました。チケット自体はインドから日本への往復。本来なら後ほど差額請求があっても可笑しく無いですが、これはこちらの判断でOKにしました。まず、お客様は前日の22日への振り替えにしたかったけど満席。で、その時点では23日の予定は定刻出発なので他の航空会社への代替措置もできない。

結果的に、23日朝は見事伊丹→成田便が欠航。このお客様の復路便は自動的にノーショー扱いとなって、一応チケット自体は期限が切れるまで有効な状態です。この様な非常事態では、航空会社も流石に強気ではいれないでしょう。

答え:上記の様な自然災害などやむを得ない事情が無い限り、復路放棄はできるだけ避けた方が良いでしょう。

ボーナス情報:ここでは復路放棄にしか触れていませんが、もし往路放棄にした場合には後に入っている予約がすべてキャンセルになるので気を付けましょう。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/24

インド一うまいアイスクリームNatural

3か月程前、とあるインド人のお宅でご馳走になってから是非また食べたくなった自然材料だけしか使用していない最高に美味しいアイス、Natural。


また今回も同じ様なタイトルになってしまいましたが、本当に良い味なのです。昨日、初めて店へ行って、購入してみました。場所は、ホーズカースにあります。ハッピーハンターさんから近い、グリーンパーク側の大通りに面した場所でとても分かりやすい。看板で大きく緑色で「Natural」とあるので、迷う事は無いです。

店内

ここで飲食する事も可能。

スタッフの兄さん

アイスクリームは色々な種類が。果物系の他に、ナッツ等も。ユニークで日本では聞いたことの内容な果物が沢山あります。前回食べたカスタードアップルや、ジャムーン、ジャックフルーツ、チックー、そしてスイカやイチジクなど日本だとアイスの具にしないような味も。スイカは一口試しに店内でもらって、クリーム系アイスにスイカの粒々が。優しい味。イチジクは前回インド人宅で食べて非常に美味しかった。

メニュー

他にも、アイスクリームシェーク等も作ってくれます。

店内

今回購入したのはココナッツとマスクメロン。メロンは特に美味!夕張メロンかと思うぐらいの甘い果肉が入って、大正解。

自宅までここから45分ぐらいかかるので、追加料金(Rs. 125)払ってドライアイスたっぷり入りの梱包をお願いしました。発泡スチロールに入れてくれ、勿体ないと思うぐらいテープでぐるぐる巻きに。

それから3時間程放っておきましたが、ドライアイスのお蔭でアイスクリームはかちんかちんに凍っていました(笑)。ドライアイスは9時間経ってもまだ箱の中に健在。店の従業員がドライアイス梱包で10時間は持つと言って疑ったけど、正しかったと思う。

アイスクリーム

箱を見ると、材料はマスクメロンの他、牛乳と砂糖のみ。ココナッツも同様。

アイスクリームの料金は、500グラムの箱(大体7スクープ分ぐらい)でRs. 275 + 税。

メロン果肉たっぷりのアイス

うま~い!

デリー首都圏にお住まいの方(+ムンバイ)、是非このアイスを試してみて!

インドは、乳製品が美味しく感じます。牛乳も。だから、アイスも余計に美味しく感じるのか。さすが神様扱い!


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/23

次の飛行機旅行はイランへ!

12月に母親がインドへ遊びに来る事に。今度は初のちゃんとした親孝行でもしてあげようかと思い、旅行へ連れて行くことにしました。中東好きなので、まだお互い訪れた事の無いイランへ!

インドからイランって結構距離は近い割には、遠く感じます。最近はデリー在住者が多く訪れ、皆凄く良かったと絶賛されているので、これはとても行きたくなりました。

航空券も安いです。デリーからマーハーン航空というイランの航空会社が週4便運航し、フライト時間も片道3時間半ぐらい。

ムンバイからも国営イラン航空が週2便運航しています。

でも、これらイラン系の航空会社は、経済制裁のためにいわゆる万国共通の飛行機予約システムには反映されません。なので、チケット予約サイト等のインターネットでは普通に購入する事ができません。航空会社の支店で直接か、旅行代理店を通さなければいけない。ちなみに、僕が運営するH2トラベルズでは、マーハーン航空に限り手配が可能です。ちょっと宣伝してしまいますが、料金は以下の通り:

デリー→テヘラン(イマーム・ホメイニ国際空港)
水土 W5 70 デリー(03:00発)→テヘラン(05:15着)
木日 W5 70 デリー(04:30発)→テヘラン(06:45着)

テヘラン(イマーム・ホメイニ国際空港)→デリー
火金 W5 71 テヘラン(20:10発)→デリー(翌01:40着)
水土 W5 71 テヘラン(21:40発)→デリー(翌03:30着)

エコノミー料金(往復・総額):Rs. 28,300~
ビジネスクラス料金(往復・総額):Rs. 50,200~

さて、イランの航空会社は、飛行機マニアの心をくすぐります(これも理由の一つで、訪問場所をイランにしたのですが)。

経済制裁のために、長年新型航空機をヨーロッパやアメリカから購入事ができず、近年になってやってそれが解禁されました。飛行機の平均年齢が25年~35年と他の世界でほとんど見る事ができないビンテージ機材ばかりが運航され、かなり整備もしっかりされている様です。

唯一のエアライン仲間の慶史君も近年、イランへクラシック機材を乗るための飛行機ツアーを日本から2回も実施しています。それほど、価値がある。実際の日本語での体験談はこちら。

現在イランでのみ搭乗可能な4機種

機材は古いけど、イラン系の航空会社はサービスはしっかりしているらしく、機内も清潔に保たれているとか。母親も気づいたら高齢になってしまっているので、清水の舞台から飛び降りた気分で往復ビジネスクラスを手配しました。

ちなみに、デリー路線に使用されている機材はA310。機材年齢は約27年!A310なんて、最後に乗ったのは2000年の夏にシンガポール航空で乗った以来の実に17年ぶり!

マーハーン航空A310機
※KN Aviationより引用

慶史君によるマーハーン航空イラン国内線ビジネスクラスの搭乗記はこちら。たった1時間のフライトなのに機内食がかなり美味しそうです^^。

Flight Report: Mahan Air 747-300 from Mashad to Tehran in Business Class

とりあえず航空券は買ったけど次はイラン国内旅行の計画プランを。4日間の滞在予定で、とりあえずヤズドは絶対行きたい場所に決定し、後はイスファハーンを追加するかしないか迷っているところ。イスファハーンのモスクはやはり言っておいた方が良いですかね?「イランのタージマハール」と言ったところでしょうか。

イランでは航空券と同様でネットでホテル予約ができない(国際クレジットカードの決済ができず、地元のデビットカードのみ)ので、すべて一括で現地旅行会社を利用しなければ不便です。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/22

新しい50と200ルピー札をゲット!

昨日行ったアーダール番号申請の時、アーダールデスクの横に居た親切な銀行員にRs. 50とRs. 200札は見た事が無い、と話すと、持ってきてくれました!

既存のRs. 50札と比べてかなり小さくなり、Rs. 10札と同じぐらいのサイズ。Rs. 200札は新しい額面で、これは結構使いやすそうです。Rs. 500札以上になると高額紙幣扱いになって商店で買い物するときとかお釣りが無い!と言われて断られる事もあるので、Rs. 200ぐらいだったらお釣りの心配とかそんなに無さそう。

新紙幣表

裏はインドの世界遺産がテーマ。Rs. 50札はハンピ遺跡、Rs. 200はサーンチの仏塔。

紙幣の裏


ちょうど昨年の今頃に旧高額紙幣が突如禁止になってえらい事になっていましたね。。。この一年の間に4種類の新型紙幣が誕生しました。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

アーダール番号申請登録完了

フェイスブックの「インド在住」グループに属されている方は既に僕の投稿を確認されているかもしれませんが、こちらにも記載します。

未だに明確にならない外国人がアーダール番号が必要か必要じゃないか。結果的に必要無いという意見が多いけど、銀行や携帯電話会社、インターネット等周りで無ければ生活に困るものはすべて2018年1月1日までに登録しないと使用できなる、とある意味脅されています。一番困るのは銀行。しつこいぐらいに、ATMで現金下ろすときも毎度アーダールの登録しろ、と出たり、インターネットバンキングもログインする度に登録しろとウザイ。

銀行では先日確認したら、「あなたは外国人だから大丈夫。インターネットバンキング普通に使えます。」なんて言われたけど、銀行のシステム上で誰が外国人でそうで無いかなんて区別は期待できない。たぶん、来年1月1日になって急遽暫く使えなくなって、それを解除する手続きに時間かけるのであれば、もう取ってしまった方が早い。

という訳で、昨日急遽インターネットで色々調べて、どういうやり方なのか一生懸命検索してみました。なかなかちゃんとしたスムーズな情報が見つからない。。。

結果、早い話はまずこのサイトがカギ。まずここで、最寄りのEnrolment Centerを検索します。自分の場合Pin Codeでは何も出てくなく、Stateから確認。そして、自分の住んでいる地区の指定所が出てきました。すべて銀行でした。

最初に行った銀行でアーダール番号の申請をしたい、と言ったら、今日は担当者が居ないのでダメとの事。次のオプションへ行ったら、カウンターがありました。

その時、4人家族が手続きを行っていて、システムの不具合か凄く時間がかかっている。たった4人なのに、2時間も待たされました。

これをまず2時間クリア

そして自分の番。

まず、書類の提出から。念のため、考えられるものはすべて持参しましたが、最終的に必要だったのは以下の二点のみ:

〇パスポート顔写真ページのコピー
〇FRRO発行のResidential Permit

当初、あまり英語の話せない担当者から「住所確認ができるものが無い!」と言われましたが、幸い隣のデスクに座っていた銀行員が親切で、RPに記載されているから問題ないだろ、と念を押してくれました。あっけなくOKに。

次に、申請用紙を提出し、記入するものもそんなにありません。名前、父親の名前、申請者の生年月日、インドの滞在先住所、Eメールアドレス、そして携帯電話番号のみ。

まずは担当者が記入用紙をデータにパソコンに入力をしますが、タイプするのがのろく、さっき凄く時間が掛かった理由の一つはこれだと思う。やはり政府役人(笑)。

入力終了後、次にウェブカメラで写真撮影し、網膜の登録。双眼鏡みたいなものをかぶせるのだけど、しっかり〇の中にパッチリ目を合わせなければいけなく、東アジア人の目だとかなり目を開けるように努力しないと認識しない。流石アーリヤ系インド人用。18歳の時にインドでレーシックした時、瞬きさせないようにする目の中に当てはめるリングがすご~く大きくて目の筋肉が壊れるのではと感じた事を思い出しました(笑)。

そして指紋。

さっきの酷く時間のかかったインド人ファミリーとは対照的にかかった時間は15分程。外国人の方が対応が早いとは!

ここで、申請番号が記載された紙を印刷されます。まだ、正式なアーダール番号では無いです。一度書類チェック後、一週間程したらSMSに番号がやってきて、インターネットからダウンロードができるとの事。カードは、もっと後に郵送でやってくるそう。

印刷された紙

FRROで沢山の書類提出に慣れている者にとって、今回の少ない書類とすぐに手続きが終わった事に驚きました。これは、申請価値あり。1月1日からもう一つの2000年問題に直面するよりは、全然楽だと思う。

費用は無料。

銀行員曰く、もし早く終わらせたいなら申請者が少ない朝が良いとの事。

外国人特権が良い意味でも悪い意味でもあるインドですが、アーダールは申請しておいた方が無難です。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/20

やっぱりあまかった

先ほどの記事の補足。

全然大気汚染フリーじゃなーい!!

先ほど屋上へ行ったら、相変わらず辺り一面煙かった。

花火は、例年よりも少ないと感じるけど結構バンバンやっている。

販売禁止令が出ているにも関わらず闇の経済ってすごい。

んで、今のAQIはこんな脅威的な数値。

PM 2.5は638
PM 10は845

やっぱり999行きそう(苦笑)。

現在のAQI

明日朝の汚染は最悪レベルになりそうなのでN-95マスク無しの外出は控えるべし。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/19

ほぼ大気汚染フリーなディワリ

ディワリ。

デリー首都圏では、一年で一番祝われるお祭りで、日本でいう新年な様なもの。毎年、ディワリの日の夜は花火や爆竹がひっきりなしに打ちっ放しでまるで戦争でも行われているかの様な騒ぎ。

ただ、今年は状況が違う。

毎年の様な爆竹の音があまりしない。。。

同じ建物に住む他の世帯に確認すると、どうやら今年は花火や爆竹の販売が禁止された。一応爆竹の音はするけどこれは闇で購入されたものが多いとか。

確かに、今年は近所の商店でもこれらが売られていなかった!

理由:大気汚染が酷くなるから。

そう、昨年のディワリが終わった翌日は史上最悪の大気汚染濃度でした。昨年はディワリが今年より2週間程遅かったので気温が冷えていたのもあったけど、AQI汚染レベルの数値が999を超えて測定不可能に(苦笑)。その記事がこれ。

2016年11月6日記事:何故今年はデリーの空気がこんなに悪い?

まだ、本当の空気の悪さは明日以降に比較しなくてはならないけど、今の時点でもAQIが144と去年と比べるとだいぶマシだしこの時期のデリーとしてはかなり良い方。ただ、これはまだ日中の気温が35℃前後と暑いのもある。これから夜になればもっと数値は高くなるだろう。

デリー17:00のAQI

近所のお兄ちゃんに聞くと、花火は爆竹はディワリの伝統なので寂しいと言っていました。1日ぐらい良いでは無いか、というのが彼の意見でした。解らないこと無い。それよりも、野焼きの習慣をどうにかした方が良いかもですね。

インド、やる時はやる。このままこの状態が寒くなっても続いてくれるかな?


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/18

訂正:エアインディアエコノミー国際線のドリンク情報

先日のエアインディア機内食で国際線機材に飲み物のチョイスがとても限られ、酒はウィスキーのみと記載しましたが友人M君がちょうど先日エアインディアで同じ成田便で一時帰国した際、しっかりカートの引き出しにワインもビールもあったとの事でした。

証拠写真がこれ:

エアインディアエコノミードリンク

ワインはプラスチックでは無く瓶で提供。ビールはハイネケン。悪くないです。

機内食は、僕は往路成田行き中華料理(これも美味しかった)を選択しましたが、M君はチキンカレーを選択し、オクラのビンディーマサラもあって美味しかった様です。エアインディアのカレーはやはり外れ無し。

デリー→成田のチキンカレー

やはり食事中に飲み物サービスが無いのは一緒。

これで一つ明確になりました。M君ありがとうです。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/17

デリー→成田便直行便3社エコノミー機内食比べ

先日のエアインディアによるデリーから成田往復で、これでデリー→成田直行便3社エコノミーをすべて試しました。ANAは前回の利用が4年半前なので今では機材も変更されて機内食ではコスト削減があると思いますが、参考までに比べてみたいと思います。

ちなみに3社とは:

〇JAL
〇エアインディア
〇ANA

です。

デリー→成田のフライト時間は冬が7時間ぐらい、夏だと8時間ぐらい。JALとエアインディアはデリーを19:30~21:30の間に出発し、成田は朝に到着します。ANAは、深夜にデリーを出発し、昼過ぎに成田に到着です。どの航空会社も、機内食は2回提供されます。

<JALの機内食>
利用時期:2017年6月

まず離陸後にすぐに飲み物のサービス。JALはドリンクの種類が豊富で嬉しい。梅酒とスカイタイムを同時にもらいました。

JALドリンクサービス

機内食はエコノミーとしては種類そして量的にはどの航空会社よりも一番充実していました。ただ、残念ながら味は一番美味しく無かったです。冷えたキッシュ、デザートにぱさぱさのマフィン、ホットミールは味が全くしない(塩が足りていない)。あと、これだけ色々種類が充実しているのにサラダが無かったのは悲しかった。勿体ない。日本発でしたら、もっと本格的に美味しいのだと思います。

JAL夕食

その反面、成田到着前のおにぎり🍙とおかずのサービスは嬉しいものでした。こう言うシンプルな素朴なものが一番。これには感動です。

JAL朝食

<エアインディアの機内食>
利用時期:2017年10月

離陸後はすぐにドリンクサービスから始まります。

AIドリンクサービス

メインは日系2社よりもチョイスが豊富な3種類。インドカレーは通常はずれはありません。成田便では珍しい中華風の鶏肉の甘酢チキンと玉子チャーハンを選びましたが、日系二社よりも美味しかったです。

エアインディア夕食

サラダはシンプルにきゅうりとトマトの切り身にただのレモンだけど、こういう素朴なのも悪く無いです。

朝食はシンプルなコンチネンタルブレックファスト。フルーツ、チョコマフィン、クロワッサンとまぁ定番。ここはJALの🍙サービスが◎です。

エアインディア朝食

基本的に食事時には水のみの提供でドリンクサービスが無いのは寂しい。

<ANAの機内食>
利用時期:2013年4月

4年半前の情報で参考にならないので、ANAのホームページから現在提供されているメニューを引用します。比べると、かなりコスト削減が見られます。

ANAは深夜発昼着のため、上記2社とは対象が異なります。夕食では無く朝食がメインの食事になります。

さて、2013年当時、機内食はこんな感じでした。まずは離陸後のスナックサービス。飲み物のチョイスと一緒に、スナック袋にはカシューナッツ、野菜サンドイッチ、タージ製のチョコレートと、水の4点が入っています。

2013年のANA離陸後スナックサービス

今はどうでしょう。

2017年のANA離陸後スナックサービス
※ANAホームページより

2017年バージョンは、カシューナッツの代わりにポテトチップス、サンドイッチの代わりにマフィン、タージ製チョコレートの代わりにキットカット、そして飲み物はジュース1種類?この他にドリンクサービスはあるのかな?もし無ければ、すべてコスト削減されている事になります。まぁ、ただの腹がそんなに空いていない時間帯のスナック袋なんであまり豪華にする必要は無いですが。。。

そして、メインの朝食。2013年はこんなに豪華で色々な種類がありました。味はそこそこでしたが、JALの様なガッカリさは無かったです。

2013年のANA朝食

前菜に海藻サラダ、鮭の切り身、新鮮なフルーツ、そばとうどんの2種類、味噌汁、そしてメインは和風チキンと野菜の炒め物。

そして2017年では。

2017年のANA朝食
※ANAホームページより

「普通」の機内食になっていました。サラダ、フルーツ、メイン、でも追加でヨーグルト、チーズとクラッカーも別途付くように。以前より簡略に見えますが、味が良ければこっちでも満足いくでしょう。

どれも比較すると、それぞれ特徴があってプラスとマイナスポイントも。

JALが種類・量的にも一番この三社の中で豪華なのに、メインの食事が全体的に食のバランスが悪いのは残念でした。メインの食事で一番美味しかったと感じたのはエアインディア。ANAは、確かにコスト削減を感じさせられますが、必要無いところで落として肝心の部分はしっかりしている、という風に解釈もできます。こればかりはちゃんとANAにもう一度乗らないとしっかりした判断はできませんが。

どの航空会社も個性があって面白いです。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2017/10/16

こ、こんな美味いインド料理があったとは!

先月の話になりますが、アメリカより高校時代からの友人がデリーに遊びに来ました。彼女はベンガル系アメリカ人で父親はノイダとシリコンバレーに拠点を置くIT会社経営者でインド在住。友人に会うのは3年ぶり。いつも彼女のご両親に昔からお世話になっていて今回はデリーのネーループレースにあるベンガル料理のレストラン、Oh! Calcuttaでご馳走になってしまいました。

前回、クライアントのランチビュッフェをここで食べた事がありましたが、ディナーは初めて。ランチの時はそこまで感動が無かったですが、今回3年ぶりに訪問して、料理の質がかなりアップしていた事に気づきました。まぁ、今回は安価のビュッフェでは無くてアラカルトというのも理由かもしれませんが。

ベンガル料理。ベンガルは亜熱帯地域で、魚が良く食べられています。肉食系が多く、僕も以前カルカッタ(コルカタ)を訪問した時はケバブや肉料理がとても美味しい事に感動したことがあります。料理は一般的な北インド料理、もしくは南インド料理とは結構異なります。

ディナーはシェフのライブカウンターがあって、そこで好きな魚や肉を選んで蒸してくれたり調理してくれたりします。

まずは、前菜にミンチ肉をナーンの様な薄い生地のパンに載っているもの。白いのはヨーグルトソースだっと思う。ちょっとハンバーグみたいな味。

ミンチ肉の前菜

次は大きな海老を焼いたもの。シンプルで食べ応えがあり、美味しかった。

海老

そしてベンガル料理と言えば、バナナの葉に包んだものを蒸したものが有名らしい。このスタイルは更に東のマニプールとか北東インドでもありますね。

バナナの葉

中には、ココナッツと魚のすり身を混ぜたもの。ベンガル風チマキともいうべきか。バナナの葉の香りが残って凄く美味しかったです。

ベンガル風チマキ

レストラン内部

前菜はまだまだ続く。同じバナナの葉に蒸した鶏肉。これは日本のつくねそっくりでした。緑豆が入っていて、スパイスはあまり効いていなく、これもバナナの葉の香ばしさがあった。

バナナの葉に蒸した鶏肉

ベンガル風つくね

前菜で食べすぎてしまい、メインコースはシンプルにダールとジャガイモとマスタードの種を焼いたもの。前菜では肉や魚が多かったので、ここではベジに。どれもそんなに辛く無く食べやすい。

メインコース

デザートは、ベンガルでは黒砂糖を使用したものが有名です。黒砂糖のアイスと、黒砂糖のヨーグルト、ミシュティ・ドイ。ヨーグルトの方は自家製で病みつきになる味です。

黒砂糖アイス

ミシュティ・ドイ

インドは様々な気候があって広い国土があるので、一概に「インド料理」と言えないです。それぞれの地域に特徴があって、このベンガル料理も例外ではありません。通算して17年以上インドに住んでいても、今回は新たな発見が結構ありました。ちょっと変わったインド料理として、このOh! Calcuttaはかなりおススメします。

おまけ


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村