2017/10/31

インド野良猫事情

大都市デリー。日本と違い、野良犬はどこにでも多く出没し、少なくなったとは言え野良では無いけど牛も道路にたむろしている場合があります(特に今僕の住んでいる地域は)。牛は「のら」と勘違いされがちだけど、あれはしっかり農家で飼われていて夜になるとちゃんと自分の家に帰ります。餌代節約?で勝手にさせているのか分からないけど、よくゴミ溜めに集まっています(絶対その乳のみたくない。。。)。

インドの野良犬がそこそこ幸せそうに生きている事は前にも記事にしたことがあります。

野良犬に優しいインド政府
インドの野良犬は幸せだと思う

さて、猫。デリーでは、驚く程野良猫が少ない。犬は多いのに。北東インド方面でまた文化圏が異なると猫ちゃんが多いけど、一般的に日本人が想像する「インド」ではあまり見かけず、むしろ日本の方が全然多いです。

うちの屋上に住み着いている子猫もだいぶ大きくなり、3か月前はオスだかメスだか区別が付かなかったのに金玉も大きくなってあまり大人と大差なくなってきました。

屋上の子猫

凄くかわいいので飼い猫にしたいのですが、業務上の理由でずっと面倒は見る事ができないので、居るときは餌を与えて後は自由にして、という感じ。当初心配だった狩りもしっかりできる様になり、ネズミやハトを捕まえてはむしゃむしゃ時々口の周りを真っ赤にしながら食べています。

前は屋上にほぼずっと住み着いていたのが最近は餌の時間だけ帰ってきてあとはどこかをうろつきまわっているみたい。

そろそろ発情期。飼い猫にすると、オスでも去勢しなければいけない心配があるけど、それって人間様の勝手だと思う。この子にとって、危険は多いけど広い世界で自由気ままで生きるか、人間の家の中で快適な生活だけど限られた空間の中で生きるかどっちが幸せなんだろう(飼うなら汚くなるからあまり外に出したくない)、と考えさせられる。この子だってその内恋愛したいと思うし。

そう、メス猫が近くに居ればよいのだけど。。。本気で家の周りに見かける猫って、この子を7月に子離れさせたこの子の母猫ぐらい。逆に仲間や恋愛対象が居ないのでは無いかと心配。

屋上の子猫

野生の猫だけど小さい頃から知っているので警戒心は強いながらも撫でるとゴロゴロするしひっかいたりする事はまず無い。可愛いです。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿