2017/12/01

可愛くてたまらない

ブログの更新が遅れている理由は猫ちゃんの事で精一杯だからです。

今まで基本屋上のベランダだけで餌をやっていて飼うつもりは無かったのですが。。。

秋、冬になって朝晩の寒さが増してきた(=外だと可愛そう)


せめて建物の廊下まで入れてあげる事にして、玄関の前に猫ベッドを置いてあげる事にする


気になるので、夜寝る時以外家の出入りをOKにする


ソファーで昼寝すると体の上に乗ってきてこれがたまらないほどかわいい


深夜に廊下で猫の喧嘩の鳴き声がしたので行ってみたらどうやら違う野良猫が餌を求めて入ってきた模様(置き餌にしていた)


怯えていた様なので遂に猫ベッドを自分のベッドルームに置いた


とてもおとなしく夜を過ごしてくれてしまいには自分の足の間にすっぽり体を入れて寝る

今、夜戻ってきていないので凄く心配。この子は時々夜帰ってこない事があって2日前は1日まるまる帰らずにてっきり迷子になったのかと心配していたら朝ひょろって現れた。

たぶん。。。うまくいけたら本気で飼いそう。将来的には日本に住めるようにちゃんと家猫にしたい。

幸い、昨晩一緒に寝た時は初めて家の中の猫トイレでちゃんとうんちとおしっこをしてくれたので、一歩家猫に近づけたと思う。

ただ、基本ずっと自由な外を歩き回っているので、家の中に閉じ込めておくとは大きな課題。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 以前にも猫ちゃんの記事でコメントを入れましたが、可愛いですね。
    猫は基本、夜行性なので、夜はたまに戻ってこないのかも。
    もしも家猫にした場合、日本では売ってますが「爪とぎ機」を買ってこれで爪とぎさせないと、家具で爪とぎをされてぼろぼろになってしまいますよ。

    また外の世界を知っている元野良猫の場合、犬の散歩の様にリードを付けて外に散歩に連れて行くと良いです。でなければ急な室内だけの生活はストレスでしょう。でもトイレは室内でさせる訓練をさせておかないといけないですよね。

    返信削除
    返信
    1. どうやら夜こちらがお出かけしてしまい、ちょっといじけた可能性もある様でした。爪とぎ機(というかタワーみたいなもの)はちょうど昨日カーンマーケットで購入しました。持って帰ってきたら喜んで爪を研ぎながら遊んでいました。外出については、暫くは活動が活発になる日の出と日の入り時間だけ出入りを自由にさせて、屋上で1時間ぐらい走り回ったらしたら戻る様になっています。色々と学ぶ事が多いですね。

      削除