2017/12/30

まるで高級漫画喫茶

先日、お客様との同行で、急遽旅行書類をメールから印刷しなければいけなくなり、その時ちょうど居たデリー最高級クラスのホテル、タージマハールホテルのビジネスセンターへ。

印刷代は普通の白黒で、一枚あたり税込みで大体60ルピー。日本円で約100円です。印刷枚数は合計7枚。

最初のリアクションは「たか!」でしたが、実際にパソコンデスクへ通されると、そこはオアシス♪

個別に仕切られたスペースには画面の大きいデスクトップ型パソコン、キーボードはピカピカで、両脇には文房具がすべて一通りそろっている。角には高級ミネラルウォーターのHIMALAYANが置いてあり、グラス付き。これって。。。

高級漫画喫茶!

アメニティーも一通り

ホテルで待つ時間があったので、ここでちょっと休憩させてもらう。パソコン使用代とかは無し。ゆっくりとここで印刷して(印刷機がパソコンの下にあって超便利)、ホッチキスで留める作業とかして15分ぐらい居たかな。

印刷したものを担当デスクまでもっていって、数えてもらう。担当者はスーツをばっちり着こなした青年。対応も超良い。領収書は丁寧に綺麗な分厚い封筒に入る。

さすがタージ系ホテル。

逆に、ここまでの設備や対応でRs. 420(約700円)は安いのでは?1枚だけの印刷なら100円でOK?あまり図々しい事はしない方が良いけど(笑)。

ちなみに、街角の小汚いプリント屋だと、パソコンからの印刷は大体Rs. 10ぐらい。富裕層の多いインド、本当の金持ちビジネスマンを満足させられるサービスを知っていると思います。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿