2017/12/31

エアラインヲタクがデリーへ

唯一のエアラインヲタク仲間である、KN Aviation慶史君がデリーに来ました。インドが旅行目的では無く、ヨーロッパへ休暇で里帰りする際に、デリーからわざわざ数少なくなったKLMのジャンボ機(ボーイング747)に乗るため!

日本からデリーへはアラスカ航空のマイルを利用して安価にJALビジネスクラスで来た。18:20に到着し、翌朝03:15にはヨーロッパへ飛び立つという超短期滞在。デリーを満喫するために、以下のプランを計画しました。ラウンジ巡りをするために、00:15までにデリー空港に到着したいとの事。

19:00 デリー空港出発
20:00 バングラ・サーヒブ・グルドワーラー(シーク教寺院)観光
21:00 オールドデリーのカリームス本店で夕食
22:00 グルガオンへ
23:00 ザ・オベロイ・グルガオンのピアノバーでゆっくり
00:00 デリー空港へ
00:15 デリー空港到着

バングラ・サーヒブは夜でも入場出来てライトアップが綺麗なインドらしい場所。夜の観光はオプションが限られるので、ここはお勧め。

デリーの冬らしい靄の中に浮かび上がる寺院

夕食は北インド料理が食べたいとの事で、ごちゃごちゃ感を体験してもらうのも合わせるにはオールドデリーがベストでした。ここの混雑したカリームス本店でザ・インドを体験。平日の夜なのに満席で着席まで待たされ、更には他の客との相席でした。

その後は180度雰囲気を変え、高級インドを体験してもらうために、デリー首都圏では最高級クラスのホテル、ザ・オベロイ・グルガオンのバーへ。オールドデリーとは完全の別世界!ここで、クリスマスらしくホットシナモンアップル(お洒落にワイングラスで提供!)とマンゴーラッシーを。

雰囲気の良いピアノバー@ザ・オベロイ・グルガオン

ひたすらエアライントークを一日中しても飽きない。お得な航空券の話からマイレージ、ラウンジ、搭乗記、シート等、話題は絶えません(笑)。

おっと今日はもう大晦日ですね!インドでは年始年末は休みでは無いので、日本のあの独特な気分はありません。皆さま、良いお年をお迎え下さい!


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿