2018/01/10

インド産の本格アラビカコーヒー

インドはチャイ大国?いえいえ、コーヒー大国でもあります。

ざっくり言うと、一般的に北インドはチャイで南インドはフィルターコーヒーを飲む文化。南インドへ行かれたら、チャイよりもコーヒーをお勧めします。

南インドはコーヒーの産地。デカン高原の西南に位置するチックマンガルールという場所はアラビカ系のコーヒーが採れ、もと同僚の日本人はバンガロールでインドの焙煎コーヒーを販売しています。名前はJaiswal Coffee Shop。是非サイトを見てあげて下さい☆

今回はその南インドコーヒーを専門に販売・試飲でき、カフェでもあるBlue Tokai Coffee。かなり辺鄙な場所の位置します。。。車で行くと、え、こんなところにこんなお洒落な店があるの?という感じ。自分が今住んでいるところもあまり人の事言えませんが(笑)。

店内

店内

メニュー

僕はホットの飲み物があまり好きではないので(お汁粉と甘酒以外)、基本よほど外が寒くない限り冬でもアイスを飲みます。ここであった面白いのが、3種類のコーヒーが一遍に楽しめる、テイスティングメニュー。ホットとコールドの両方があり、コールドを。

左からコールドブリュー、酸味の強いナイトロ、そしてアイスラテ。かなり香りが強い。

テイスティングメニュー

バジルのコッテージチーズのオープンサンドも一緒に頼みました。上品な味です。

オープンサンド

正直、自分はあまりコーヒーは好きではありません。ただ、インドにも美味しい本格的なコーヒーとコーヒーを飲む文化がある事をレポートさせてもらいました。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿