2018/03/25

インド人宅でカレー以外のご馳走

驚きました。先日、デリーにある北東インド現地協力会社のオーナーの友人宅で夕食をご馳走になったのですが、(良い意味で)期待していたものとは別物のメニューが出てきました。

インド料理は一切無しで、野菜、肉、シーフードをバランスよく利用されていて、どれも美味しい!カレー味のものは無い。

写真には無いけど、まずはクリームチーズ、クラッカー、チョリソー、ブドウのカナッペからスタート。

その後、暖かいアペタイザーが。海老にレモンクリームソースが掛かったものと、普通のソーセージ。

アペタイザー

メインディッシュはこちら。

メインディッシュ

白身魚のハーブ焼き

フレッシュサラダ(トマトは自家栽培)

次のものが初体験でかなりいけた。

スイカとクレソンのサラダ

スイカの甘みとビネガーの酸味が良くマッチした味。

次のジャガイモは胡椒がよく効いたシンプルな塩味。

ジャガイモ料理

そしてパスタ。ペンネはパーフェクトなアルデンテで、焼き茄子が載っている。

パスタ

プレートに載せる

自分と同僚以外は皆インド人なのに、食べれるの??と心配してしまうのだけど、はるばる北東インドから来た現地協力会社へのおもてなしだとか。向こうは肉の制限が無く、普通に牛肉や豚肉は食べるし、この様な西洋料理のオプションがあまり無いとの事。

あぁ。。。カレーだと見越してあまり食べないだろうと思い、この日昼食をガッツリ食べてしまった事に後悔。。。

こんなお洒落な料理、インド人宅で食べた事が無いので感動ものでした。シンプル・イズ・ザ・ベストな味付けで、逆に腹に優しかった。

デザートもまた。。。アイスクリームに新鮮なブドウとイチゴとストロベリー・クーリ。

デザート

ちなみにここの家のお嬢さんはフランス留学をされていて美食研究家だとか。だからだ!同席していましたが、ミニスカで現れて、さすがフランスに住むと影響が違うと感じさせられました。

そういえば、インドで唯一のフランス植民地だったポンディシェリーも、街並みがお洒落だったし食事も美味かったな。こちらに関しては以前旅行記をまとめたので是非参考に。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿