2018/03/27

交通量の多い道路を渡る方法

インドに限らず、これは発展途上国に共通する事。

信号も横断歩道も無く、交通量の多い道を歩いて横断する場合。

実はインドはまだマシですが、ひっきりなしに車がノンストップで走る道が多いエジプトのカイロや、猛スピードバイクが止まらないベトナムの大都市で地元の人がコツを教えてくれたりしました。

まず、この様な道路で横断する時にやってはいけない事。

<NG>
絶対に走らない!走ると、運転している方もスピードを落とした方が良いのかあげればよいのか急に判らなくなってしまい、大変危険!

でも、一向にスピードを落とす気配無いし、全く歩行者の事を考えていなそうな感じは十分に理解できる。やっぱり焦りたくなります。

そんな時。

<方法①>
向かってくる運転手に、アイコンタクトをする。これによって、「渡るぞ!」と意思を相手に伝える事ができて、向こうも気を付ける。

<方法②>
広い道路の場合、渡る時はいっきに渡ろうとするのでは無く、車線毎にストップする。てか、大体車線なんか無いか(笑)。その時は、自然の流れで出来た「車線」に沿って、一度止まる。車はまだ簡単だが、バイクが多い場所ではこれが必要。

歩く時は絶対にゆっくり!どんなにバイクや車のスピードが速くても!


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿