2018/07/09

日本への送金ストレス

本帰国への手続きにあたって今一番ストレスになっているのが銀行関連。テキトーな仕事のせいで、精神的に参っています。

誰もが、インドで給料をもらっていたら最終的にしなければならないのが、口座にあるインドルピーを日本の自分の口座へ送金する事。

送金手続き自体、とてもシンプルです。必要な書類は、銀行によって異なると思いますが今利用しているICICI銀行は以下の通り:

①給料明細
②パスポートのコピー
③インド入国スタンプの最新ページのコピー
④FRRO発行のStay Visaのコピー
⑤インドビザのコピー
⑥申請書

これさえ揃っていれば、合計給料明細以内の額であれば申請日の同日に日本への送金手続きが完了し、翌営業日には日本円に変換されて日本の口座に着金しているはずです。自分同士の口座であれば、面倒くさい書類作成も無いし、送金手数料も大した事無い(ただし為替で多少のロスはあるが)。

同僚は無事にすぐに手続きを果たした翌日には日本に着金していた。

が。

自分のは、何故か口座の種類が「一般インド人」のカテゴリーになっていて、この場合だとこの様な国外送金はできないらしい。

銀行側は少なくても余計な言い訳をせず、非を認めてくれたが(これだけでもポイント高し)、だからと問題が解決する訳では無い。

まずは面倒くさいレターを書かされる。自分が外国人だから、「一般インド人」口座から「外国人口座」への移行手続きをお願いするところから。

それが終わってから初めて送金手続きが開始できるとの事だがどれぐらいこの口座移行手続きに時間が掛かるのかははっきり教えてくれない。

もう帰国への日は迫るばかり。

この7年間ずっとインドルピーでしか給料をもらっていないのでこれができなかったら本当に困る。

代わりの手段として、現金化してそのままインドに居る間に米ドルか円など外貨両替する方法があるけど、まず多額の現金を引き下ろす事というのは「ブラックマネー」の疑いが発生してしまい、インド政府からチェックが入りやすくなってしまう事。そして、外貨両替は正式には一人一日当たりに決まっている限度額があって、一回では終わらない事。そしてもっと重要なのはインド・日本両方とも多額の現金輸送をすれば違法にあたるか事前申告しなければいけない面倒くさい事になる。

この問題以前にも、バンガロールの支店から口座をデリーのとある支店へ移す手続きが完了したにも関わらずそれが反映されていなくてまた同じ手続きをしなければならなかったり、法人口座の種類も限度額変更の手続きが完了していると思えば忘れられたとか。。。

本当にテキトーテキトー!銀行だけは金の動きがあるからしっかりしてもらいたい。

まだ銀行のテキトーストーリーは他にもあるけどとりあえずこれぐらいに。

折角その他帰国の途にあたりスムーズにいっているのに一番肝心のこの問題が解決してくれないと、日本での生活が厳しい。。。

更に、絶対インドに住まないのに、金利が良いからとインドの口座に大金を残して帰国する事はお薦めしない。これは以前のブログ記事にもした。

あぁ。一度の送金のためにため込まないで、前からこまめにやっておけば良かった。こんなぎりぎりになってからこんな問題が発覚するなら。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. Y社のUです。小職は最後の手段として
    はGoldかDiamond(証明書付き)にしようかと愚考してます。

    返信削除
    返信
    1. さすがUさん、目の付け所が違います!幸い、先ほど担当者から電話を頂いてやっと送金できるとの事でした。代案、ありがとうございました!

      削除