2016/01/11

PM2.5の濃度を肉眼で見分ける方法

てっきりPM2.5の濃度は天気が良くても悪くても関係ないと思っていましたが、違った様でした。

昨日9日はとても天気が良く、空はくっきり青空がひろがっていました。今朝の新聞を確認したら、昨日は最近で最も大気汚染が酷くなく、PM2.5も午後4時半の時点でデリーのRK Puram(ハイヤット・リージェンシーがあるあたり)で何と安全レベルの62。ちなみに、安全か安全ではないかの基準値は70だそうです。

これは12月末の天気の良い日。

先月のクリスマスの日も、非常に天気が良く、PM2.5もいつも200~400レベルがこの日はずっと100以下でした。

と言う事で、風が出ている日は大気汚染も持っていかれ、空がすっきりして空気も綺麗だという事。そして、PM2.5の濃度が最も濃い日は太陽が見えづらく、朝には濃い霧が張るパターン。大気汚染は霧と一緒に、地上に舞い降ります。この時、酷い時は400を超え、体に良くないので、外出する際にはPM2.5対応のマスクを付けましょう。

もうすぐ2月。2月と3月は、例年ですと1年の中でもっとも空が綺麗な良い季節です。

ちなみに、全く関係ないけど、今年初の外食はサーケットのDLFモール内にあるハードロックカフェ。ここのハンバーガーはデリーでベストなビーフ(ブッファロー)バーガーです。コッブス・サラダもさっぱり味で美味しいですよ。

Cobb's Salad。

Legendary Burger。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿