2016/11/01

「東洋のスコットランド」訪問記その一:景色に圧倒!

9月末、新しい視察先として北東インドに位置する「東洋のスコットランド」を周りました。あえて場所は教えません。興味があれば、グーグル先生で検索してみてください!うたい文句は英語で「Scotland of the East」です。

ここに来る前、本気でそんな場所がインドにあるのかよ!とかなり疑いましたが、実際訪れたら、かなりそれに近いイメージの場所だという事が判明しました!スコットランドへは行った事がありませんが、景色は写真で見るスコットランド非常に似ています。

意地悪して申し訳ないですが、一応お客様をゲットするための旅行なので、あまり詳しい事は記載しません。なんせ一般のガイドブックには載っていない場所ばかりなので。。。

一点言えるのは、とても観光がしやすいという事です。

☆アクセスに便利。最寄りの主要空港から車で3時間程。
☆州自体が小さい。周り易い。
☆観光整備がとても整っていて、歩道や観光地がしっかりしている。子連れでも安心して旅行もできる。
☆主要観光地ではごみ箱がしっかり設置されていて、ごみのポイ捨ては罰金の場所も。
☆治安はとても良い。
☆標高差があるので、ヨーロッパみたいな標高の高い場所もあれば熱帯ジャングルみたいな標高の低い場所がある。
☆見どころが豊富で他のインドには無いとてもユニークなもの。あとでそれぞれ記載します。

等々、旅行先として非常に魅力的だという事を感じました。

まずは「スコットランド」らしさ?から写真をアップしていきます。

とある渓谷へ向かう道

雲に掛かった渓谷

素晴らしい景色でしょ?

渓谷にいた野犬

スコットランドと言っても違和感無い。。。

なだらかな丘が続く

村の様子

ローカルタクシー

キャベツ畑

田舎の景色

いくつかに分けて、色々な写真をアップして参ります。


☆ランキングに参加中です☆
↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿